Menu

なぜか片付けられない 2017年10月17日

先日テレビを見ていたら「できる女は片付けられない?」というような特集をやっていた。片付けられない女ほど、才能かあって、コミュニケーション能力が高い、など、そんなことを言ってくれるセミナーが人気らしく、みなさん片付けられない自分を肯定して欲しいんだよね、、私もだけれど。
片付けられない人の方が、おおらかで社交的なイメージはあるけれど、やっぱりできる女は片付けもできそうな気がする。

片付いた部屋を見ると、スッキリしてて掃除が楽そう、と思うけれど、いざ自宅を片付けようと思っても、なかなかうまくいかない。
物がつまった押し入れを整理しようと手を付けたけれど、これもまだいるし、これも必要なんだよな~と結局時間がなくなって、広げた荷物をまた同じように押し入れに戻して終わってしまった。
いまや、自分のものの他に家族のものもあって、子供のものもあって、余計に複雑化してしまった我が家。片付けって、今すぐやらないとマズイ、というわけじゃないから気が進まない気がする。
とりあえずここに、がつもり積もって山になってしまうんだろうな。
ごくたまに、やる気になって一瞬きれいな部屋になることがあるけれど、なぜかすぐに同じ状態になっているのはなぜなのか。片付けられる女と根本的に脳の様子が違っているのだろうか。

片付けられない人におすすめ
宅配型トランクルーム比較|人気のデリバリー型収納サービス

なぜか片付けられない はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

売り上げ減りますよ。その口臭かんべんしてください 2017年9月1日

今日は、夫とオーブンを買うためにビッグカメラに行きました。私の誕生日が近いので、今年のプレゼントは「高機能オーブ」ンだと決め込んで、かねてから主人に頼んでおいたのです。

子供を置いて夫婦で出かけるのは久しぶり。色々物色したけど前から気になっていた東芝の石窯ドームを買うことにしました。ブログ仲間のMさんからもお勧めされた機種です。

石窯ドームはコンパクトなものから、本格的なものもあり、一番ハイグレードのものは350度もでる高温オーブンで10万円以上します。でも予算的に厳しいので、7万円程度ですが300度出るものを選びました。大好きなパン作り、安いオーブンだと焼きにムラが出ちゃうのですよね。これで美味しいパンが焼けるぞ!

ここから、やっぱり値引き交渉が肝心で、ヤマダ電機は価格ドットコムに出店している自社の価格までは引いてくれたり、ポイント分ひいてくれたりするのですよね。店員さんを呼ぶと、すぐに男性の若い方が来てくれたのですが、あれれ?なんだ?このにおい?

なんと、店員さんの口臭でした。こんに耐え切れない口臭はじめてでした。もう、2~3mくらい主人を残して逃げましたよ。そんなわけで、違う店舗にいって同じものを買うことになったのですが、ホント勘弁してくださいよね!の1日でした。

口臭サプリランキングはこちらから

売り上げ減りますよ。その口臭かんべんしてください はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

マクロビで生活で健康を手に入れる 2017年8月1日

以前仕事が忙しく食事が不規則で睡眠時間も短く、またストレスでいつもイライラしていました。
そのせいか肌はいつも荒れていて便秘や肩こりなどもひどく、最終的には自律神経失調症と診断されてしまったのです。
夫も心配して無理して働く必要はないと言ってくれたので今は主婦をしています。
身体を壊したことによって健康にすごく興味を惹かれるようになり、今はマクロビ生活を送っています。
忙しい生活の時は食べ物のことなど全く気に留めていなかったのですが、健康や美容は食事からだと気が付き生活に取り入れました。
マクロビは動物性のものはあまり食べないようにし、穀物や野菜、玄米などを中心に食べていきます。
その時期に旬な無農薬な野菜などを中心に食べていきます。
最初は肉類を食べないというのはちょっと無理では?と思ったのですが、少しずつ減らしてったところ背中の痛みがなくなり、排便時の臭いや体臭が少なくなってきました。
冬の時期であれば、せいろで好きな野菜を茹でて温野菜にして食べることが多いのですが、新鮮な野菜が美味しいという事を始めて知りました。
今日はこれからサトイモを茹でてお味噌にあえて食べようかな、と思っています。
また昨日作ったバナナケーキも残っているのでデザートにします。
白砂糖やバター、卵や牛乳を使わなくてもスイーツって作れるんですよ。
オーガニック野菜はちょっと高めですが、無農薬にこだわる場合は仕方ないかな、と思っています。
いまは都会暮らしですが、いつか田舎に引っ越して自分でオーガニック野菜を作ってみたいなと思っています。

マクロビで生活で健康を手に入れる へのコメントはまだありません
カテゴリー: 日記