Menu

ケミカルピーリングとスクラブ洗顔はどう違う? 2017年11月8日

ピーリングには、薬剤で角質をはがすケミカルピーリングと、粒子状のパウダーで角質を落とすスクラブ洗顔があります。スクラブ洗顔のことをゴマージュともいいます。
どちらも古い角質を落とすピーリング方法です。

スクラブの原料は天然成分のものから作ったものから、合成成分のものまで、製品によって違いますが、ケミカルピーリングはグリコール酸や乳酸、フルーツ酸などのAHAや、サリチル酸などのBHAという成分を使って作られています。

スクラブ洗顔はこすって角質をとるため、その摩擦が肌への負担となり、シミの原因を作ってしまうこともあり、またニキビや吹き出物ができているときは、スクラブによって傷ができたり、ニキビをつぶしたりすることもあるので、注意が必要です。

ケミカルピーリングは、市販されているピーリング剤のほとんどは日本人の肌に合わせて作られたものが多く、どちらかというとBHAよりもAHAのほうが作用が穏やかでお肌に負担が少ないので、フルーツ酸、乳酸、グリコール酸などと表記されたものを選ぶとお肌にやさしく安心です。

お肌への刺激を考えると、スクラブ洗顔よりはケミカルピーリングのほうがおすすめ。市販のものは濃度が薄いので、用法や頻度を守って、いつものスキンケアに取り入れていくことで、お肌の新陳代謝を促すことができます。

どちらの方法にしても、敏感肌やニキビで炎症を起こしている方は、炎症が治まるまでピーリングは控えたほうがいいでしょう。

ピーリング ランキング

ケミカルピーリングとスクラブ洗顔はどう違う? はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: スキンケア

ニキビにピーリングは効果がある? 2017年11月3日

実はニキビにはピーリングがとても効果的です。

ピーリングは薬剤の酸を使って、お肌に残った古い角質を取り除くことで、お肌のターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)を促進し、新しい皮膚の再生を促します。

毛穴に角栓や皮脂が詰まるのを防ぐので、ニキビ対策にはとても適しているのです。またニキビ跡の予防にもなります。

ニキビの炎症が治まったら、ぜひピーリングに挑戦してみてください。

ピーリング剤の選び方

市販されているピーリング剤は、濃度が低いので、安心して自宅でピーリングを行うことができます。

成分としてはAHAやフルーツ酸、グリコール酸と記載されているものを選びましょう。

またニキビの場合には、洗い流す石けんタイプのピーリング剤がおすすめ。取れた角質も一緒に洗い流すので、刺激が少ないです。

ピーリング方法と頻度

女性の場合、生理が終わって1週間ぐらいのうちにピーリングを行うと効果的です。

頻度は1週間に1回から2回で十分。あまり行いすぎると、かえって肌荒れの原因となります。

ピーリングを行った後は、美容成分が浸透しやすくなっているので、ニキビに効果のあるビタミンC配合の化粧水や美容液を塗りましょう。

また乾燥して、紫外線の影響を受けやすくなっているので、保湿をしてしっかりUVケアも行いましょう。

サンソリットのピーリング石けんが人気

ニキビ肌の方におすすめなピーリング石けんはサンソリット。

全国2500のドクターが認めるスキンピールバー専門のメーカーです。

ニキビ肌専用のピーリング石けん、ティートゥリーは、表皮やお肌に残った汚れや角質を取り除いてくれるスキンケアソープです。

全身使えるので、背中ニキビでお悩みの方にもオススメです。

@コスメでは4.8の好評価。口コミ件数も4桁という、人気のピーリング石けんです。

ニキビ化粧水の人気ランキングならここがおすすめ

ニキビにピーリングは効果がある? はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: スキンケア

お肌のたるみの原因と対策 2017年10月12日

気が付くと顔がたるんでいたということはありませんか。年を重ねると重力でたるむといいますが、まさにこの経験をしている方が多いかもしれませんね。顔のたるみは見た目年齢を大幅にアップさせてしまいます。いつまでも若々しくありたい方は、適切な対応をとったほうがよいでしょう。

皮膚のたるみは、加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少、断裂、痩せにより起こると考えられています。コラーゲンやエラスチンは、私たちが皮膚と考えている部分を奥から支えている存在です。この支えが減少や断裂、痩せなどにより緩むことにより、お肌が垂れ下がってしまうのです。重力が原因で垂れ下がるといわれますが、実は私たちの身体の中で変化が生じた結果たるみが生じているのです。

以上のことからわかるように、お肌のたるみは体の変化によって生み出されます。重力により生み出されるのであれば対応のしようがありませんが、体の変化により生み出されるのであれば対応のしようがあります。

お肌のたるみ予防としてお勧めの対策は、紫外線カットです。紫外線はコラーゲンやエラスチンなどを劣化させる大きな原因となっています。害的な要因をカットすることでお肌の劣化をある程度抑えることが可能です。加えて、たるみが気になる部分のエクササイズも欠かせません。筋肉を刺激することで、その周辺のコラーゲンなどが生成されやすくなると考えられています。さらに、サプリメントなどで栄養を補えば万全かもしれません。

お肌は年を取れば必ず劣化します。しかし、劣化の程度は人それぞれです。いつまでも若くありたい方は、適切な対策を取ってみてはいかがでしょうか。

顔のたるみに効くサプリならこちらから♪

お肌のたるみの原因と対策 はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: スキンケア

大人ニキビの原因は複数 段階的に解消を 2017年9月16日

毎月繰り返してしまう大人ニキビ。ニキビに効くとされる化粧品を使ってみるものの、ニキビの撲滅には至らない。化粧で隠すのは良くないと知っているけども、化粧をしないで人前に出るわけには行かない。こんな状況で困っている女性は世間に多くいます。

どうして大人ニキビは出来てしまうのか。大人ニキビの原因は複数あります。一つ目はホルモンの影響を受けること。二つ目はお肌の乾燥。三つ目は生活習慣にあります。

  • 黄体ホルモン

一つ目のホルモンは生理前に顕著にニキビに関係しています。生理前になるとどうしても黄体ホルモンが分泌されるので、お肌が油っぽくなってしまいます。普段よりも毛穴から多く皮脂が分泌されるため、ニキビになるリスクが高まります。

  • 肌の乾燥

乾燥もニキビになりやすい状態を招きます。毛穴から皮脂がいつも以上に分泌されるにもかかわらず、乾燥によりお肌、もしくは毛穴が乾燥気味だと十分に毛穴が開かないので、毛穴に皮脂が溜まって排出が困難になります。皮脂が毛穴からスムーズに出ていく状況であれば、生理前のお肌でもニキビはできにくくなります。

  • 普段からの生活習慣

三つ目の生活習慣は食べるものや睡眠時間のことです。食べ物はお肌に直結していると言っても過言ではありません。脂っこい食事を続ければ、お肌も皮脂が増えてニキビの原因になります。黄体期は油分を控えた食事を摂る工夫も大切です。また、ゴールデンタイムと言われている夜10時から夜中の2時まではしっかりと睡眠を取ることで、成長ホルモンが肌のターンオーバーを促すので、ニキビを防ぐためには欠かせません。

まとめ

大人のニキビは複数の原因が重なってできることが特徴です。まずは出来ることから取り組んで、自分のお肌に合ったお手入れを見つけることが、大人ニキビの解消に繋がるはずです。

ニキビ化粧水 人気 ランキング

大人ニキビの原因は複数 段階的に解消を はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: スキンケア

紫外線はシワ、シミの大敵 2017年9月4日

普段、紫外線など意識をしたことがあまりない。部屋にいても紫外線が入ってくるとか、
紫外線は目に見えないので、あまり意識しないのだと思う。
ところが、紫外線に当たると、すぐにはシミにならないが、数年後とかに突如現れる。
何度かテレビで芸能人が、隠れシミを機械で検査してもらっていたが、それを見てゾッとした。
自分の肌もこのような状態か、それ以上か。
学生の時、テニス部で毎日日に焼けていたのが今頃になってシミやシワの原因になっているのか
と思うと少し残念だ。最近は、シミというかそばかすが増え、乾燥肌で油っぽく肌の状態は良くない。色々試してみるが、一向に良くならない。歳のせいかな。
テレビで良く言っっているゴールデンタイムに就寝したいが、なかなかできない。毎日夜中になる。これからどんどん年齢を重ねていくが、厚化粧で肌を隠すのではなく、アイブローと、リップぐらいで、あとはすっぴんで過ごせるくらいの肌にするのが、私の今の目標です。
>>シミを隠すファンデーションランキングを見る

紫外線はシワ、シミの大敵 はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: スキンケア